不妊症ではなくても日々の『妊活』は大事です

 

一般に27.8歳くらいまでが妊娠しやすい年齢だと言われています。

 

そして卵子は年齢を重ねるとともに老化し、不妊や流産の確率は上がるといわれます。

 

ですので検査や治療を始める時期が早く、年齢が若いほど、赤ちゃんのできるの可能性は高くなるということがいえます。

 

 

現在は30歳以上になり結婚する人もとても多いです。

 

不妊症であるないにかかわらず早く子供がほしいという方は、早めに夫婦で産婦人科のお医者さんに相談されることをお勧めいたします。

 

 

相談すると、適切な基礎体温の測り方や、どのような生活を送ったらよいかなどのアドバイスをもらえます。

 

基礎体温とは、カラダの動きが一番安静な状態にあるときの体温です。

 

基本的に毎朝目を覚ましたとき(同じ時間が良い)に、動かずにそのままの状態で舌下で測定します。

 

 

そして基礎体温を毎日記録していくとそれを参考にして妊娠しやすい時期の目安が測定できたり妊娠の可能性を早期にチェックできたりします。

 

 

不妊症は2年以上避妊なしで夫婦生活を送り妊娠しないことをいいますが、日頃から妊娠しやすいからだ作り、いわゆる『妊活』をしていくことがベストだと考えています。

 

 

ストレスやタバコなどの嗜好品はホルモンバランスを崩す大きな原因の一つです。

 

また、栄養のバランスも気をつけるべきです。これはサプリでも補えますね☆

 

あとは適度な運動もしたほうが良いです。

 

 

まず誰もがはじめにできる妊活といえばまさに十分な栄養摂取と運動です。

 

 

女性に考えられる不妊の原因として

 

  • 排卵障害・・・卵巣の中で卵が育たない、排卵しない場合
  • 卵管障害・・・卵管がせまい、つまる、癒着がある等で受精できない

    または受精卵が移動できない場合

  • 子宮頸管の精子通過障害・・・精子が子宮頸管を通過できない場合
  • 子宮の着床障害・・・受精卵が子宮内膜に着床できない場合

 

がありますが、これらはその原因として考えられるのは過去の手術による後遺症や炎症、そしてホルモンバランスの乱れが関係していると言われています。

 

 

不妊症と判断された場合、原因を調べてその人にあった治療を行っていきます。

 

しかし早いうちから生活習慣を改善して健康を意識することによって妊娠する可能性を高めるという身体作りは誰もがしておいたほうが良いですね^^

 

まずは生活習慣などの改善からはじめる妊活

 

不妊

 

 

当サイトではホルモンバランスを整え、女性の不妊の大敵である冷え性などにも効果が期待できるホットストアのマカサプリメント

 

そして不足しがちな栄養素(特に葉酸などのビタミンや鉄や亜鉛などのミネラル)をバランスよく配合したマルチビタミン&ミネラルサプリメントの美的ヌーボをおすすめしています。

 

※バランスの良い食事を心がけ、それでも補えない栄養素をサプリメントの摂取で、また1日30分間のウォーキング程度でも毎日運動はかかさないで行うということ基本の妊活として推奨しています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加