妊活に必要な体力をつけましょう!

 

運動

妊活と体力、何か関係があるのだろうかと思うかもしれませんが、妊娠するためには体を冷やさずに温めること、代謝をよくすることが重要となってきます。

 

それには適度な運動を続けて体力をつけることが一番良いことなのです。

 

妊活を始める時期は、30代に入ったあたりが一番多いと思いますが、その頃は20代と比べても代謝機能が劣っていき、太りやすくなっていく時期でもあります。

 

太り始めるとホルモンバランスにも影響してくることが多くホルモンバランスの乱れは排卵の周期を乱してしまう可能性も高くなってしまいます。

 

妊活には、ホルモンバランスを安定させ排卵の周期も正しいものにすることが何よりも大切なことなので、太らないことと、体温や代謝を適切なものにするためには運動するのがオススメです。

 

 

妊活におすすめの運動は?

 

妊活に必要なオススメの運動は、激しい運動ではなく継続して楽しんで行うことのできる運動です。

 

例えば、ヨガやストレッチなど体の機能を整えるようなものや、ウォーキングやジョギングなど気分転換でき楽しんで行うことができるようなものが良いと思います。

 

 

これまでしてきたスポーツを楽しんで行える範囲でやるというのもいいですね。

 

妊活に必要な体力をつけるためのオススメの運動は、いかに継続して行うことができるかどうかです。

 

妊娠することができた後も、継続して続けられるようなものをひとつ始めてみると良いですね。

 

 

妊娠中は、どんどんお腹が大きくなり思った以上に腰やひざなどを酷使してしまいます。

 

また体力をつけたり、体を柔らかくしておくと出産時に少し楽になると思います。

 

このように妊活から始めた運動は、妊娠出産、そして育児へと移行しても、全てに役にたっていくものなので、少しでも継続して行っていくように、自分で楽しんでできるものを始めるようにしましょう。

 

 

妊活は、妊娠して終わりということではありません。

 

また、妊娠は出産して終わりというものでもありません。

 

妊娠、出産そして本格的な子育てが始まっていくのです。

 

子育てこそ、体力勝負のようなところがありますので、しっかりと体力をつけておくことはお母さんにとっても、生まれてくる赤ちゃんにとってもとても大切なことなのです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加